日記とかです。タイトルは、そうありたいと思う気持ち。

ペンタブレット★

この前の絵を描いたペンタブレットを紹介してみよう。

彼がPCとセットで買ってくれたのだ。

多謝★(,,・ω・,,)

タイトルがすごいよ、アートマスターΣ(*・д・ノ)ノ

それなのに初心者マーク(笑)。


Wacom Bamboo Art Master CTH-661/S2Wacom Bamboo Art Master CTH-661/S2
(2009/10/03)
ワコム

商品詳細を見る



やっぱ使いやすいよ~(ノ´∀`*)

付属ソフトは写真加工に便利だし。

お絵かきは、実はもう少し描いてるんだけど

描いては消し、描いては消し・・(笑)。

全部載せたらお絵かきブログになりそうだしなー。

また少しテンション上がったら載せよう。

ずっと前にもペンタブレット持ってたんだけど

やっぱ違うねー。

ツールの使いやすさもだけど、付属ソフトもいい。

このペンタブレット、オススメです(*´ω`*)



教訓

初心者こそ、いい道具を使え(笑)。

いや、ほんとだって。

メイク道具とか、プロもそう言ってるんだよ~。

じゃないと余分に時間ばっかりかかって上達しないから。

ちょっと良いブラシ使えば

美しいグラデーションのチークに

技術なんてほとんど要らないのだよー。

だから、初心者こそ良い道具、なのだー(´∀`*)ノ


愛のヴィクトリアンジュエリー展
今日は彼のサプライズで

行きたかった「 愛のヴィクトリアン・ジュエリー展 」を見に

渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムへ!!★(≧∀≦)ノ

きゃーきれーい゚+。:.゚ヽ(*´∀`*)ノ゚.:。+





・・・言葉は要らないです(笑)。

ゴージャス!

さまざまな宝飾品がジャンルごとに展示されていて面白かった♪



例えばダイヤのコーナー、意外と地味なの。

昔はカットも今と違うし、地金へのとめ方が違うから

ダイヤに光が入りにくいようで、キラキラが控えめだった。



逆に最近のものより目を引くのが

カメオとかシール(印章)の彫り系。

こんなのは見たことないぞ~ってのが沢山あって素敵。


そして面白いのがレース。

今と違って全部手作りだからか、レースも宝飾品と同じくらい

とても高価なものだった様子。

意外とね、ウエディングドレスとか、現代の方がゴージャスだからね。



ファッションやアフタヌーンティなど

数々の流行を生み出したヴィクトリア女王。

18歳とか、若かりし頃の肖像はかなり可愛い♪

おしゃれだったんだなぁ(*´ω`*)



上品な柄のクリアファイル2種類と

「元ダイアナ妃の指輪」の柄が入った便箋買っちゃった(ノ´∀`*)


今日の格好は黒の革ジャンに黒のヒールブーツに黒パンツで

どちらかと言えばバンドとかロックとかな服装だったの♪(´▽`*)

ちょいハードな格好で、めためた食いついてる私に

中で見張ってる人がちょい驚いてた(笑)。

キラキラ大好きな人は、ぜひどうぞ!(´∀`*)ノ

2010年1月2日(土)-2月21日(日) 開催期間中無休
開館時間 10:00-19:00(入館は18:30まで)
毎週金・土曜日21:00まで(入館は20:30まで)

東急ジルベスターコンサート

東急ジルベスターコンサートを見ながら新年を迎えましたヾ(*´∀`*)ノ

TVだけどねっ♪

今年はジュピターでカウントダウン☆

今は美しき青きドナウ。

やっぱクラシックは良いねぇ(*´ω`*)


油絵で虎
ちょっと・・・ずれてんなぁ(*´ω`*)


20091218202610


上手く描けたら寅年なので飾っとこうかと思ってるんだけど・・

ま、また気が向いたら続きを描こう(´▽`*)

WoodLive☆感想
まず、誘ってくれたミミィありがとう(*・ω・*)

予想外にすげー良かった(*´ω`*)

感想・・・偉そう?いやそれはキャラなんで気にしないで(笑)。


行ったのは→ リズムアンサンブルWoodLiveラテンコンサート


演奏が上手い。

バンドの皆さんの息がぴったりで、とても楽しそうだった♪

知ってる曲もあり、知らない曲も楽しめた。

ラテン系が多くてノリが良いのと、ジャズの哀愁も漂う大人音楽と。

あのルパン三世で使われていそうな音楽・・・

ムードが大好きだ゜+。(*´∇`)。+゜


情熱大陸の、あのサビメロディをトランペットが鳴らした時なんて

思わず

キターッ゚+。:.゚ヽ(*´∀`*)ノ゚.:。+ って言ってしまった(笑)


3人中2人が待ち合わせに遅れたから(もち私含)最初の何曲か

ソーラン節とかやったらしい。

どんな編曲だったんだろ?(笑)


太鼓をたくさん用意していたようで、前の方で子供も大人も持って

一緒にリズムセッション的なのも見てて面白かった。

私はメロディ萌え系だけど、ミミィはリズム萌え系だったらしくて

うきうきで階段すっ飛んで下りて、一緒にたたいてた(笑)。

手が痛ーい、楽しかったーって(笑)。


私は中学時代に部活でトランペット吹いてたので

サックスとトランペットのメロディが絡むのが楽しかったなぁ。

二人とも上手くて、セクシーな音で良かった(*´ω`*)

てか皆さん上手い。

当たり前のように

ドラムとパーカッションの太鼓が重なって聞こえる。

おぉ。

どっちの音?あ、両方たたいてるわ。みたいな。

ピアノとベースの方は縁の下の力持ち的な?

全体とのバランスが良かった。

普通ピアノ奏者ってもっと前面に自己主張あるっぽい・・

でもそれだと纏まって聞こえなかっただろうな。

ベースは地味だけど居ないと音楽締まらないからねぇ。

そこもバランス良かった。

木琴とかのおねいさんが色々叩いてるのも不思議だった。

あれスチールパンって言うらしい。

TVでしか見たこと無かったな。


ラテンあり、クリスマスソングもあり

最後はマリオの音楽でステージクリアして終了★


聞くまで内容が分かって無くて

(いつも通り)誘ってくれた相手と

体調・状況なぞから行く判断をすることが多い私。

しかし何故かミミィも驚いてた(笑)。


楽しかった~♪

音楽はやっぱ良いねぇ(*´ω`*)



あ、検索したらドラマーさんのブログ出てきたのでリンク♪

ミミィがお友達だって言って差し入れしてた。

終了後廊下で少し待ってたけど、ご挨拶できなかったんだよね。

ステージ遠くてお顔や年齢は分からなかったけど

ブログによるとお子さんもいらっしゃるのね。

どうもお世話になりました( ´艸`)★

WoodLive★
稲城市立iプラザにてo(^-^)o

1260595119-091212_135827_ed.jpg



1260595116-091212_135743_ed.jpg




リズムアンサンブルWoodLiveラテンコンサート
今日は新宿へエステにお出かけ中~(^.^)

明日も明後日もお出かけ★


明日はこれ↓♪

今週の土曜日(12日)コンサートがあります。小さなコンサートですがお時間の都合がとれたら是非いらしてください。
白石啓太さんの弟子であるハンドパーカッションのボブ君のバンドです。

おんがくっ子塾いなぎ
5周年特別企画クリスマスイベント
見てきいて太鼓もたたける参加型コンサート

『リズムアンサンブルWoodLiveラテンコンサート』
パーカッション
Bob八木成隆とその仲間たち
Per.c
 八木成隆
Sax
 林田和之
Tp
 砂川隆丈
KeyPer.c(Mar&Vib)
 篠塚裕美子
Pf
 西池達也
Bass
 堀江一郎
Dr
 染谷太郎


12月12日(土)
稲城市立iプラザホール
(京王相模原線若葉台駅北口から徒歩2分)

開場12:30
開演13:00

ロートレック★絵画展
今日はなんと彼のお母さんとデート~゜+。(*´∇`)。+゜

渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムへお出かけ~(ノ´▽`)ノ ・*:.。..。*・

11/10~12/23にBunkamuraザ・ミュージアムで開催中の

ロートレック・コネクション ~愛すべき画家をめぐる物語

20091209214017.jpg

▲「歓楽の女王」

物語の中で高級娼婦が旅立つパトロンにキスする場面を使ったチケット。

実は、ロートレックってポスター絵で見たことあるぐらいだった(*・ω・*)

お母さんが午前中に来られて

「ロートレックとか見る?」といってチケットを2枚出す。


わたし 「・・・・?? 

     あ、もしかして今、誘われてます? 」

お母さん「そう(*^^)v 行く?」

わたし 「あ、じゃあ行きます♪」

っていそいそ準備( ´艸`)★


でも付いて行って楽しかった♪

私は高校時代に絵を描かない美術部員(おやつ担当)だったんだけど

お母さんは美大で日本画勉強したりで、たぶん好きな傾向も少し違う。

しかし何かを表現するキャラ同士(*´ω`*)

意外と盛り上がった(*^^)v



他の人が描いた若いころのロートレックを見て

わたし 「この人、小さいんですね~チャップリンみたい」 

お母さん「そう、ロートレック小さくて骨が折れやすい病気だったみたいよ」

って話から

わたし 「絵って、描いてる人の心が出るじゃないですか?

     なんかどれも顔が結構怖かったり不細工ですよねぇ?暗かったのかな?」

お母さん「あ~そうかも、相当小さいからイジメとか差別受けたかもね。

     最後はアル中だから(^_^; 」

わたし 「アル中!んーかわいそうに、じゃあやっぱり女の人とか基本嫌いと言うか

     どうみても綺麗だと思って描いてない絵ですよね(笑)

     この写真の人をこんなに不細工に怖い顔に描いてるけど

     こっちの男性はカッコよく描いてるし、写真にも似てる。

     描けるのに描いてない。」

お母さん「この娼婦の絵はとても丁寧に顔が普通に描いてあるから

     きっとこの女性はロートレックと普通に接してくれたんでしょうね」


なんて言いながら見て回ってた(*´ω`*)

ロートレックだけの展示じゃなくて、彼を中心とした繋がり(コネクション)で

友人や師匠の絵なんかもあったので、並べてあると画風の違いがある。

明らかに女性を好きで美しいものとして見て、美しさ、柔らかさを表現してる

エドガー・ドガ(バレエの踊り子の絵画で有名)とかが隣にあると、すごい差!

ロートレックの描いた女性の顔には、どうしても悪意を感じる気が・・・(笑)。

最高に女性を好きなんだろうな、ってのは今日の中では

やっぱりアルフォンス・ミュシャだなぁ。

改めて見ても、細部の意匠まですごい丁寧で、まるで女神のように女性を描く。


な~んてお母さんと話しながら見てて楽しかった(*´ω`*)

ゴッホのモンマルトルの丘とか、ゴーギャンの極彩色になる前の絵とか 

他にもいろんな作者さんの絵が間に飾ってあるから

良い展示だなぁ、って。見比べれて良かった(*^^)

初心者でも楽しかったです、お時間ある方ぜひどうぞ(*´ω`*)

久々に描いてみた。
うふふふふふ(笑)。

久々に描いてみた。まんが絵。なんとマウスで( ̄▽ ̄;

ぐはぁ疲れたぁ・・・(;´Д`)

ペンタブレット、どっか行っちゃったんだよなぁ・・実家かなぁ。

途中で面倒になってきて、風呂に入れておいた。

なんかやらしい?(笑)

風呂(笑)

デッサンくるってるかも知れない。

描いた直後はよく分からないのだよね・・・数日たってみたら

すげーヘンだったりすることもあるんだけど、まぁいいや(笑)。


数年ぶりとかで下手になってても、絵の感じはあんまり変わらないのね。

こういうのが好きなんだろう。

久々に描いた。

どうせなら、もうすこしカッコよく描きたかったな(笑)。

マウスだと疲れて難しい。

手で描いたって、そんな変わらないけど(^_^;)

あ、おっきい方間違えてJPGで保存してる・・・(笑)。

まぁ、たまにはいいかな。


お芝居と演奏の感想
初めて舞台というかお芝居を見たけれど、面白かった~♪

自分にとって色々新しい感覚を感じられて新鮮で楽しかったよ★

知らない世界で予備知識もゼロだから、びっくりが多かったな~(笑)


最初に会場入ると、暗くて、舞台と客席が近いのに驚いた。

そんな中、ミミィの友達がギターでヒーリングミュージックみたいなイイ感じの演奏してて

リラックスしすぎて眠くなってた(笑)

後で聞いたらアドリブらしい★すごーいo(^-^)o


お芝居が始まって、またびっくり…o(゚◇゚)o…

上手いこと展開に違和感なく、客席の後ろから役者さん出て来たり引っ込んだり…

会場をクロスして使ってて、そこ行くの?!みたいな驚きが(笑)

人や意識や日常の交錯した感じを表現してるのかな?とか。

観客を舞台の中に取り込んでるかんじ。

人の夢と妄想の中に迷い込んだような演出とストーリーだったと感じたよ。

現実っぽい質感の夢や妄想…リアリティのある質感。

始まって最初に感じたのは、違和感と居心地の悪さ(笑)

人の妄想や夢を追体験しながら

かつ、人が他人に見せないプライベートを覗いてしまったよーな微妙な気分になった(笑)

でもそれは演技や演出が成功してるんだな、って思ったら感心してしまった★

ところどころツボで、でも笑ってるのは私くらい?!みたいな(笑)

おとなしく見るものなのかな?

でも笑ってた(笑)


ステージの段差も低く、距離もめっちゃ近い中で

ミミィのお友達ともうひと方が、目の前に座って演技するシーンがあって

二人とも目が合いそうなのに合わせないというか・・・

ちゃんと演技に入ってるんだなぁ、目が合って笑ったりしないんだ。

と、演技してる人には当たり前かもしれないけど、感心してみたり。


あぁあと、演技うまーいΣ(゚ロ゚ノ)ノ

ストーリー上、同じ人が違う性格を演じた時、全く印象が違って

あーさっきのキャラは好きだけど他のはヤダな~って思ったり

同じ人が全く同じ演技を繰り返すシーンがあって

うわー同じだぁっΣ(゚ロ゚ノ)ノってびっくりした!


さらに終わって帰り際に廊下で役者さんに会ったら

全然違う人!

うわーやっぱり演技なんだなぁ~って、またびっくり…o(゚◇゚)o…


初めてだからかな~色々驚いて楽しかった(笑)

途中の演奏も歌も違和感なけ溶け込んでて感心したよ♪

ミミィお誘いありがと★

ライブとお芝居♪
明日はライブとお芝居らしい(*^ω^*)

さっき友達からのお誘いに気付いた(笑)

6時間たってるね…間に合って良かった★


仙川駅付近の仙川劇場だと。どこ?(・∀・)

調べないとね、仙川初上陸。

私お芝居初めてかもしれない…多分(笑)。



以下、案内文です…………


Chon-muop(チョンモップ)第7回公演

■▲◆■おまえのなみだはビールでながれてる■●▼■

◇出演
渋谷橙・たけうちみずゑ・中村智弓
・赤羽さや香(メガロシアター)・石井舞・大塚秀記・関根麻郎

◇音楽&演奏
よはく(山崎裕子・石渡戸麻子)+石田大介

◇スタッフ
台本+演出/櫻井拓見・舞台監督/荒牧大道(うずめ劇場)
・舞監助手/前田さやか・照明/青柳美香
・音響/甲斐謙一・受付/二瓶真由美・木村純子

◇公演内容
┏━━━━━━━━━━┓
夏のおわりから冬のはじめ
 ̄―_ひとつの日記_― ̄
..‥¨ふたつの公演¨‥..
┗━━━━━━━━━━┛
と、銘打って調布市仙川で連想(連作)公演を行います。

―――いきなり留守番を任された大町ヤスミさん。
100日間限定の留守番。
100日間限定で日記を書くことにしました。http://ameblo.jp/100nomimiuchi/
部屋をそのままに姿を消した
友子さんの生活を想像しながら「仙川」の町を散歩します。

なんだか、においが、気になるみたいですね…ヤスミさん。

やがて、やたらとд⊿д斜めるд⊿д
コンクリートの巨きな建物に入るヤスミさん。

ブログと生演奏と生活が劇場でからまって■▲◆▼
あ.あぁ…真っ直ぐ歩け.ない…

chon-muopの連想たゆたう「せんがわ」は現実の一歩隣です。

実際に「仙川」をよく知る方も全く行ったことない方も、
100日間限定で浮かびあがる不思議な
「せんがわ」の町を共に散歩しませんか?

◇日時
11月28(土)①15:00■②19:30
  29(日)③13:00■④16:30
◆Openは、Startの30分前です。

◇場所
■⊿■調布市せんがわ劇場
調布市仙川町1-21-5
http://www.sengawa-gekijo.jp/


◇料金
予約・2500円/当日・3000円

※『口笛割引』(^ε^)-☆=#6「夜の口笛」にご来場の方は
1500円でご覧いただけます(要事前予約)

◇予約・問い合わせ
【chon-muop(チョンモップ)】
info@chon-muop.com
09083465284

◇Web
http://www.chon-muop.com


◇blog
┏━━━━━━━━━━┓
~大町ヤスミ~100の耳打ち
┗━━━━━━━━━━┛
http://ameblo.jp/100nomimiuchi/
連想(連作)は、ココから始まります…
大町ヤスミさんは、8/23からブログを始めました。
公演とどう絡んでいくんでしょ…
こちらも合わせて、ご覧いただくと一層お楽しみいただけます。


……………………
Copyright © べつのめせんでかんがえる. all rights reserved.