日記とかです。タイトルは、そうありたいと思う気持ち。

考えろ

考えるということは大変なことだ。

だから考える人間はほとんどいない。




アルバート・アインシュタイン

“希望”は“戦略”とは成りえない

ジョン・C・マクスウェル氏

“希望”は“戦略”とは成りえない


──────────────────────────

ポジティブに物事を考える習慣があったとしても

ポジティブに希望を唱えているだけでは

希望を叶えるための戦略は生まれない。

それではなぜ、戦略を自然と発見できないのか?
それは

「人間は常に人生を向上させたいと願いながら
同時に平和と安定を求めるもの」
それが人間に生まれつきある性質だからです。


「~したいな。でも~だから無理か」
こういう発言、良く聞きませんか?

たとえば、
「独立したいな、でもスキルがないから無理か」
「この車が欲しいな、でもお金がないから無理か」
「海外に行きたいな、でも英語しゃべれないと無理か」
などなど、例を挙げればきりがないほど
私たちの周りにはこの手の言葉が溢れています。

しかし、そのような考えでは、周りの人と同じ。
だから、周りの人と同じような結果しか得られないのです。

“戦略を発見する=いつもと違った考え方をする。”

ここが重要になってくるのです。
仕事をしているとき、いつもと違う、人とは違う考え方、出来てますか?

──────────────────────────

平さんの関係メルマガより
Copyright © べつのめせんでかんがえる. all rights reserved.