日記とかです。タイトルは、そうありたいと思う気持ち。

仕事の出来る人
仕事の出来る人は脳の編集力が違う?!

ソニーコンピュータサイエンス研究所の

茂木健一郎さんによると、脳の編集力がカギのよう。


★ 記憶 = 正確に再現する事ではない

   実は正確に再現するのは、脳の苦手な事らしく
   覚えた内容を編集して新しい意味を見出すそうです。

★ 創造力 = これも記憶を素材にした編集作業である

   こう考えると、編集の加工フィルターが少ない状態では
   勉強して覚えた事を活かしきれない可能性があるんですかね。
   そして加工は、様々な経験をして共通点や普遍性を見出す事で脳が編集した
   「この場面での意味」の蓄積が無いと、フィルターとして機能出来ない。


人間の脳って不思議です。

記憶量と経験値、どちらも必要。


【 仕事の出来る人 】になるには、勉強だけじゃ無理って事ですね。
Copyright © べつのめせんでかんがえる. all rights reserved.