日記とかです。タイトルは、そうありたいと思う気持ち。

01/08のツイートまとめ
mituru_k

アムリタ(英語:amrita)は、インド神話に登場する神秘的な飲料の名で、飲む者に不死を与えるとされる。
01-08 18:47

@yuyujiai 綺麗な螺旋ですね~、凄い。螺旋飛行?出現した理由は私には明確ではないですけど、今見せて頂いた理由なら解ります。螺旋やDNA等の情報に意識を向ける様に、です。最近気にしてるんですDNAの話題。ありがとうございますo(´ω`*)
01-08 18:17

@yuyujiai あはは(>∀<●)ノ…って笑えないですよね、今になると(^_^;)
01-08 17:41

マジでグロ注意だった。文章だけなのにな。沖縄の離島でお婆さんが、そんな話してたわ。アレを食べるのは本土から来た人間、地元は気持ち悪くて食べない、って言われて食べれなくなった。頭では食物連鎖を理解してて魚介類大好きでも、気持ち悪くなる。きっとこれは正常な反応。
01-08 17:38

1番上から1番下まで知ってるけど、ソース示せないし説明出来ない部分多いから、人に話せない。今日これが初アウトプット。奇特な方が面白く読んで貰えれば。
01-08 17:15

悪魔は…この前のインド人女性の事件とか、遭遇したら終わりって話です。
01-08 17:11

つまり昆虫世界はまだ最下層ではないの。最下層は共食い。その下は悪魔。だから流石にそこは行けない。現実には、共食い辺りから這い上がってきたけど。
01-08 17:08

世界は12階層。10階層と、その上下外にある各1階層。10階層の両端は1階層。中の階層は上下でワンセット。解りにくいかな。螺旋状の円錐は6階層。上下に別世界。円錐の最下層、最上層はそれぞれ一つの世界。中の4階層は、階層内で上下に別れてる。小学生の頃に神様に聞いた。
01-08 17:02

今日は禁止令が出ない。何でかな。解禁??書いてはいけないって場合、いろいろ起きるんだけど。
01-08 16:45

日本を中国や韓国にしないで。ってお願いしたけど、聞いてくれるかな。
01-08 16:41

因みに最近、小沢一郎さんらしき方が夢に出てきた。地上のエネルギーを天に舞い上げたい、っていうから、してあげた。
01-08 16:40

螺旋状の世界の夢は、まだ上があるんだ。螺旋状の上や下(外)も存在する。
01-08 16:36

宗教はどれも残念ながら違和感。神は居るけどね、宗教は人間の作った装置でしかない。信仰は自由だけど。
01-08 14:55

未来に会う人に夢で会う事もある。夢の地図が作れたらいいな。それが本当の世界地図になる。
01-08 14:24

これ2010の春に見た夢。下は大きく上は点の螺旋状の三角錐の世界。
01-08 14:21

昆虫世界は恐ろしかった。餌として飼育されるものを、同じ種族が厳しく管理。殺して料理して、支配する別の種族に献上する。管理側も支配側も、何の感情も無いのに、何故か食い殺されるもの達には恐怖と絶望と痛みがある。支配側は製品が並んでいるかの様な目で見ていた。必死で逃げた。力の限り。
01-08 14:19

短絡的快楽の世界を抜けたら、人の社会。競争も喧嘩も理由がある。けど、他人との距離に悩む。まだ考えてる内容が浅いから、変わるのは難しく感じ、しかし悩む。あまり楽しくなさそうな人達。ある意味、下層の生き方に憧れて、でもそれも考えて悩むから出来ない。
01-08 14:12

夢で沢山の体験をしてる。昆虫の世界を必死で脱出したら、次は短絡的快楽のみの楽しそうな哀れな人間の世界だった。定期的に災害で死ぬけど、学ばないから。また楽しく目前の快楽に溺れて中毒や喧嘩も深い理由はない世界。明日や未来なんて考えない、ジャンキー的に今を貪る人間達。
01-08 14:07

なんで360日じゃないの。毎年ズラす意味はなんだろう。何を隠してるのか。
01-08 13:53

新人類の創出を自らの手で。作れたなら、自らの延命治療に技術を転用。
01-08 08:37

あれを借りる事を躊躇しなかった18才の自分は結構マジキチだと思ってるけど、普段はホラーもグロも大嫌い。調べもの資料の一環として見た。隣町まで行かないとレンタル店無い田舎で、置いてるのも不思議だけど。
01-08 07:23

731部隊ビデオ(黒いアレ)を10代で見たけど、人間てのは悪魔と神の間だから人の間、と書くのかしらね。なんて思ってたあの頃。人で無しとかね。あの実験映画がすべて嘘とも本当とも、知らない私には言えないけど、ミドリ十字とか薬害エイズとか、いろいろ湧き上がる疑問は消せないよね。
01-08 07:16


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © べつのめせんでかんがえる. all rights reserved.