日記とかです。タイトルは、そうありたいと思う気持ち。

04/04のツイートまとめ
mituru_k

僕が僕であるために、別の次元に入る。フィクションと呼ばれる世界に。そんな夢だった。水の壁をタプン…ッて超えて中に入った。
04-04 21:09

そう言えば歴代彼氏に親友と言われてる。お前が男ならなぁ~って言われる切なさ。自分でもそう思う。でも男だったらバイだからお前もアブナイよ、とか言わないで「だよねーw」あいつら皆いい奴だったな。マジ男なら良かったと思う反面、お前男と付き合わないだろ、女だからだろ、って謎ジレンマ。
04-04 20:52

でも最近、楽なんだ。旦那は僕が「誰かであるか」を気にしないから。彼を助けた、こいつといると他では無い感覚を感じる。お互いにそれが気になるから一緒にいる事にした。旦那には親友と言われた。間違ってないと思う。
04-04 20:41

初潮が来た時に、もう一度、人生に絶望した。あぁ、ついに、手ぶらで旅行も出来無い体になってしまった。老いてしまうまでローンのように毎月続く。その度に思い知らされる事実。母が赤飯を炊いて、父がはにかんで喜ぶ中、ショックで記憶が曖昧な自分がいた。受け入れ難い事実。嫌悪感。
04-04 20:20

僕は子どもの頃、男の子として生きていた。ママゴトなんて興味無くて、他の男子と駆け回って、山や滝を登って、学校の裏山にある小さな洞窟は秘密基地だった。小学校のランドセルが赤くて制服がスカートなのが泣けた。なんで女の体なんだろう。僕という一人称を笑われた時から、自分が見つからない。
04-04 20:14

起き抜けに頭の中に聞こえた言葉。べつに誰かのファンではないよ。聞こえた。
04-04 20:13

僕が僕であるために。
04-04 20:07

仲良しはいいよね (๑´∀`๑)
04-04 06:25

どういう心理状態でどういう経路でそうなるの。病んでる自覚あるのかな。
04-04 06:14

きらいな人をフォローとか病んでるな。
04-04 06:12

ウチ、銀行にお金ある?って旦那さんに聞いたら、あんま無いよって。封 鎖 関 係 な い www
04-04 05:09

リトルブッダ、旦那さん観たこと無いっていうから久々に観た。映像が綺麗。白い布とか、チベット仏教のクラスに何回か参加したの思い出したよ。日本仏教と全然違う、理系で面白かった。http://t.co/rR0uSttuqc
04-04 03:52

今日二回目のカフェで、何故か怪しい本を貸してくれた。貸してとか言ってないし、貸出とかしてない筈なんだけど。それも超能力の本。後、深夜のラーメン屋で面白い人達居て、何回かラーメン吹きそうになったんだけど、出る時に店長に何度も謝られた。映画みたいな日だった。事実は小説よりも奇なり。
04-04 03:12


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © べつのめせんでかんがえる. all rights reserved.