FC2ブログ
日記とかです。タイトルは、そうありたいと思う気持ち。

豊川稲荷
前日の夜に宿で、彼のお父さんに笑顔で聞かれた。

「 明日どこか行きたいところ、ある?(´∀`) 」

えっΣ( ̄□ ̄;  

いま自分が何県にいるかも解らない私に、それを聞く?(;´Д`)

って、あせってたら

部屋にあった手作り観光案内に「 豊川稲荷 」

おっし!!これだー!!(´∀`*)ノ あ、遠いのかな?ま、いっか。

というイキナリのご参拝(笑)。ご縁を感じますな。


まずは、この立派な灯篭と門を見て下され。

愛知県の豊川稲荷さん 1

愛知県の豊川稲荷さん 2

すごい一枚板だよ~、立派だぁ。

今同じのって作れないんじゃない?もしくは、あり得ない金額になるか。

って扉をさわさわしてたら、陽気なガイドのおじさんが声を掛けてくれたよ(*´ω`*)

無料だそうで、ありがたく聞きながら巡りることに。

時間も短いバージョンとか色々あるらしい(笑)。

で、撮った写真が、右側にある表札。みえるかな? 「 妙嚴寺 」

実は、豐川稲荷はお寺さんなんだそう。

お祭りしてる「 とよかわだきにしんてん 」さんが稲穂を荷い

白い狐に跨ってらっしゃる姿から、豐川稲荷が通称となったので・・・と

ガイドさんの名調子を聞きながら中へ進む。

愛知県の豊川稲荷さん 3

黄色い服の方がガイドさん(感謝)。

広いのだー。山門と、その奥の札所。

愛知県の豊川稲荷さん 4


不思議と色々直線をずらして配置してあるのだ。(妙嚴寺山内図・参照)

何でかなぁ、まっすぐじゃないんだーと思いながら進む。

愛知県の豊川稲荷さん 5

立派な鳥居と本殿。

あまりにも晴天で、建物が暗く写ってるな(;´▽`A``

愛知県の豊川稲荷さん 6

でもすっごい龍の雲が沢山出てきたので

大歓迎されてるぅ~( ´艸`)★とか思いながら、旅の安全にお礼のご挨拶。

楽しくお参りしてきたよ♪

お天気のいい日に散歩がてら寄れる、広くて気持ちいいお寺さんでした(*´ω`*)


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © べつのめせんでかんがえる. all rights reserved.