日記とかです。タイトルは、そうありたいと思う気持ち。

04/07のツイートまとめ
mituru_k_el

RT @tatsuruwords: 潜在的願望と現実が合致した人間は、そこにあたかも宿命に導かれてたどりついたような「錯覚」を抱くことになる。
04-07 11:41

RT @RocketNews24: ロシア人が『サムライ』を好きすぎて笑った(笑)日本ではイマイチだったはずの武士道映画『47RONIN展』まで開催!もはや社会現象レベルの大ヒットに http://t.co/RJqAyDTwFB
04-07 11:40

RT @47news: 速報:日豪EPA交渉で、日本が現在38・5%の牛肉関税を20%台に引き下げることでほぼ一致した。 http://t.co/unWPgunaSt
04-07 11:22

RT @47news: ウクライナ東部でデモ、庁舎占拠 ロシア編入要求、衝突も http://t.co/GAxbvQdmjT
04-07 11:21

RT @N_IDEMITSU: 在日クエート国大使館 http://t.co/qMcjRMhB6N “南リアス線の再開にあたり三陸鉄道は、クウェート国からの義援基金を活用した。この基金は、東日本大震災後にクウェート国より寄贈された400億円相当の原油の売却代金により設立されたも…
04-07 11:20

RT @RocketNews24: 【猫好き必見】猫に関する76個の真実 「人にすりつくのはマーキングのため」「ミルクを与えてはいけない」 http://t.co/k8fK0wrC5j
04-07 11:18

RT @47news: 船の「バラスト水」、国際規制 生態系保護の条約発効へ http://t.co/8gsKRMACv7
04-07 11:07

RT @izimo_ssp: 愛国過激派団体や憂国右翼団体も、化けの皮をはがすと、やはりイエズス会系の信者が多い。他の宗派に偽装するから、隠れ切支丹、といわれたわけです。イエズス会はアフリカをたった十年で植民地にして自分達の教会の奴隷にした宗教です。宝塚歌劇団や外務省や…
04-07 07:39

RT @izimo_ssp: @QueenARZ 信長は一度、切支丹が日本女性を誘拐し、他国に奴隷として転売したのを確認し、天誅組織を送り込んで全滅させた地域があるそうです。それを逆恨みして天草伝説が出来たほどです。細川一族がいなければ日本はここまで他国に支配されてなかったと感…
04-07 07:39

RT @izimo_ssp: ケムトレイルの証拠写真。偽装民間航空機のピット内に、大量の液体化微生物のタンクを格納して、噴霧。米軍も実質認めている。 http://t.co/Uyq5ia5iy7
04-07 07:33

RT @izimo_ssp: ロシア政府が告発した米国民間ジャンボ機の生物液噴霧装置写真。ジャンボ機の羽に、液化噴霧機が設置されている。ロシア国境地帯で噴霧していた雲の成分は、日本にも流れてきたといわれている。 http://t.co/VA6B5Km8Lr
04-07 07:33

RT @izimo_ssp: ついでに原爆投下候補から除外されたのが、神道の地域。ユダヤ人の結社やシヤーマニストが、日本の文化を壊したカトリックを原爆で焼き払った可能性がある。アインシュタインは後に、世界は日本の平和精神に戻るべきだと指摘している。この意味はなんでしょうか…
04-07 07:11

RT @izimo_ssp: 不思議なんですなぁ・・・。米国のユダヤ人が原爆を投下した地域は、もっとも日本でカトリックが布教された地域で、神道が消えて言った地域に原爆が投下されている。青山学院系の人にこれをいうと物凄く怒るのだが、現実にユダヤはカトリック教徒の結社拠点をピンポイ…
04-07 07:11

RT @izimo_ssp: ついでに日本の象徴である菊の紋章、これをフリーメイソンとユダヤたちは、古代原子核科学の図式だと説明して公開している。その写真。神道は古代宇宙物理学だとユダヤもメイソンも指摘している。 http://t.co/udH7JeougN
04-07 07:10

RT @izimo_ssp: CERN Experiment Said To Have Destabilize Earth Orbit http://t.co/FCc3eRtaqE 2008年4月20日 ■CERNの実験は 地球軌道を不安定にする :Sorcha Faalに…
04-07 06:57

おぉ…フィラデルフィア計画 Philadelphia Experiment …それはヤバい。
04-07 06:57

RT @izimo_ssp: @izimo_ssp 今日のイベントは狂気じみた科学者たちが、第二次世界大戦中に失敗に終わったアメリカのフィラデルフィアエクスペリメントやドイツのThe Nazi Bell Experimentのような張筋実験を再び繰り返そうとしていると。
04-07 06:54

RT @izimo_ssp: ロシアの科学者たちは、2005年に爆発が起こったCERNの『開いている次元の舷窓』実験が試みられた時から、次のような懸念を長い間抱いてきた。
04-07 06:54

RT @izimo_ssp: 今日クレムリンからプーチン大統領に送られた不穏なレポートでは、スイスにある世界最大の物理学研究所、欧州原子核研究機構(CERN)が今朝早くおこなった実験が、我々の惑星軌道を『不安定にし』 『張筋の変化』を引き起こしたと述べている。
04-07 06:54

RT @izimo_ssp: なぜ岩手の知事や福井の知事らは、誘致しようとしている「LHC 実験とブラックホール」の関係を言わないのか?テレビではただの加速器と説明したが、あれは空間そのものが歪むほどのエネルギー。起動したら放射線で10年間出入りできないそうな。しかも電力がとん…
04-07 06:54

RT @masakazuk12: オイラも帰るが上海の日本人人口が急減している。今までも波はあったが、周囲からの情報を統合していくと今回は尋常では無い。何が起きてるのか分析中。そんな中、今日の昼食時間帯だけで二組の引っ越しを目撃。実感湧くね。
04-07 06:47

RT @Ripple1975: 多くの人が感覚について訓練をあえて行わない。それは最初から車のギアを一速しかないと思って運転するようなもの。もし五速まであることに気づいたらストッパーを外してみようとする。ここからがオカルトの始まり。それは感覚の訓練による認識の改革のこと。超常能…
04-07 06:40

RT @Ripple1975: こうした認識の問題を論理的に科学を交えて捉えておくことはオカルティストにとっては有用なこと。それは凄い力ではなくてみんな持ってるもの。ただ全く使っていないだけ。認識それ自体が不確かなもので個人差はとても大きい。「正常」と「異常」という言葉に惑わさ…
04-07 06:39

RT @Ripple1975: 科学はわたしたちに一つの手がかりを差し伸べてくれる。けれど最終的に認識してるのは科学者の感覚であり、それを確認するのはわたしたちの感覚。認識が異なるともうそれは同一ではなくなるの。それは異常ではなくて個人差。どのくらい訓練したかで全く異なるものと…
04-07 06:39

RT @Ripple1975: このように捉えると、五感でも訓練によってそれが起こりうることが判る。それは異常ではなくて使ってない機能を使うだけ。オカルトは感覚機能の鋭敏化とそれを組み合わせることで別の認識を得る。認識それ自体が訓練で違うものになる。要するにエクササイズ。その先…
04-07 06:39

RT @Ripple1975: 例えば、わたしたちは物事を訓練してない状態、つまり低いほうの平均値で捉える癖がある。世界記録で言うと確か100m走の記録は8~9秒台。これを異常と見る?普通は13~15秒程度とすると異常だよね?けれどそうとは言わない。ほらおかしいでしょ?彼らは超…
04-07 06:39

RT @Ripple1975: つまりあれ。わたしたちが正常としてるものは自然界で言うと異常な認識だということ。そして個人差のことも考えると正常というのは実は存在しない。それは物事を平均化したときに出てくる言葉だから。身体能力には凡てストッパーがかかってるの。視覚情報もまた同じ…
04-07 06:39

RT @Ripple1975: そのようなわけだからわたしたちは一部の視覚情報や聴覚情報だけで物事を判断してしまってる。それでは一体何を感じてるのか判ったものではないのです。人間視点の「確かさ」では物事は計り知れない。実際には空間すら正しく認識してるとは言いがたいのです。最初に…
04-07 06:39

RT @Ripple1975: これらの高感度センサーを他の生き物は発達させたのだけど人間はバランスよく五感を発達させる代わりにその感度と分解能を減退させた。恐らくは情報が多すぎると処理に負荷がかかって障害を起こすからだと思う。したがって、人間はとても狭い範囲しか自然を認識しな…
04-07 06:39

RT @Ripple1975: わたしたち人は目に見えないもの、聴こえないものは信じないのだけど、その認識がとにかく狭いことを忘れてる。肉眼だけで言うと脳内による視覚補正が無ければ本来はその情報はとても歪んでるの。さらに蛇は温度を、犬は高感度の嗅覚、鳥は紫外線、猫は赤外線を認識…
04-07 06:38

RT @Ripple1975: だから視点が異なることによって物質か生命かを人間は分けて考えてしまっている。その動きがとても緩慢で感じ取れないのが物質。それがとてもよく感じ取れるのが生命。どちらにしても意志が働いてる。それらを結合して作用させる意志がね。
04-07 06:38

RT @Ripple1975: こういう視点もある。地球の軌道上からすると人間は動いてないし生き物も感じない。地上10mまで下りると生き物が沢山。生き物の表面に入ってみると今度は臓器や細胞が生きてる。さらに沈むと物質あである原始と分子。けれど、これらは相互作用で結合する。これが…
04-07 06:38

RT @Ripple1975: 魔法使いという人種はとびきりのロマンティストにしてリアリスト。そのどちらか一つではなれないの。可能性を信じられないのなら現実にはならないから。現実化できないのなら可能性は生まれない。
04-07 06:37

あーなるほどー。僕は超夢見がちだけど超リアリストだし慎重派だから、現実見て理解した上の夢見がちで途切れないのか ( *’ω’*) 自分にイタイ意見も違う意見も見るのは、ほとんどの場合に自分は少数派だから、多数派を完全無視したら障害物増える。見て理解して、乗り越えて夢見て進む。
04-07 06:33

RT @Ripple1975: 夢を見ることは一つの才能なの。どんなものでもその表面を眺めて、裏の情報を読み取り、現実にやり取りされてる利益を見てしまうとみんな覚めてしまう。でも、それを肯定してから許す心がないとその夢は続かない。これは男女間で裏にある心理的綱引きに醒めるのと同…
04-07 06:26

RT @Ripple1975: 現実への肯定と理解こそが夢を見るための条件。これを許してしまえばもう後は気にせず夢を見続けられる。裏にあるものを許せないで気にしながらだと夢を楽しめるのかしら?人の活動は凡て綱引きがある。これを許せないのならずっと本当の夢は見られないの。これこそ…
04-07 06:26

RT @Ripple1975: 童貞の男性が嫌われる理由?それはきっと女性を一方的な幻想でみて現実を見ないからじゃないかしら?現実の女性を見たくないのならそれでもいいと思う。但し、彼らがずっと童貞だとその幻想はリリスみたいな性的魔物か、それともマリア様みたいになっちゃうけど。あ…
04-07 06:25

RT @Ripple1975: 司教様「マリア様を見習って慎ましく過ごしなさい(意訳:僕らの夢を実現してよ~!)」 女「はい、司教様の仰るとおりに(意訳:しょうがない子ね、まだ子供なんだから。表だけ繕ってあげるわね、裏までは保証できないけど)」
04-07 06:25

RT @Ripple1975: 女性は美しくあらねばならない、男性は強くあらねばならないというのは社会的要請というよりも男性による要請だと思う。女性の美しくある文化というのは昔からあるけど、それはつまり昔と今では根本的に同じ構造を持つということになる。美しい面しか望まない男性の…
04-07 06:25

RT @Ripple1975: 男性が強くあらねばならないというのはどういうことか?男の子を育てた母親に聴くと必ずこういう答えが返ってくる「男の子は女の子よりも手がかかる。小さい頃は病気がちで弱い」ともすれば肉体的にはタフな男性だけどそれは瞬発力があるだけ。精神的にはかなり脆い…
04-07 06:25

RT @Ripple1975: 古代から現代に掛けて、人間の本能と感情レベルなんてそんなにかわんないと思う。知性にしても同様。文化的発達はあるけれどそれはDNAとはあまり関係が無い。たった数千年では違わないよ。近親婚とか泥臭いと思うのは教育の賜物。それは奇形とかの問題。血の濃縮…
04-07 06:24

「悪魔というのは世界の常識とその内部構造を直視して憎んだ人がなるもの」そーか、さっきの彼は悪魔に落ちてるのか。憎まなくていいのに。きっと問題は別のところにあるのに。
04-07 06:22

RT @Ripple1975: 月の運行と太陽の運行がめちゃくちゃになったらそれぞれが別の幻想を求めてしまう。つまりあれ。百合と薔薇。概日周期と月齢にみるラブロマンスは人工の光で滅茶苦茶になった。ということでたまには蝋燭を使いましょうね。
04-07 06:18

RT @Ripple1975: ドイツ語のゾンネ、つまり太陽は女性名詞。太陽と月は男性と女性が入れ替わるので意味が異なる。Haus der drei sonnen(ハオス・デア・ドライ・ゾンネン)とは三つの太陽の家。それは三人の女の賑やかさ。即ち姦しい。フランス語なら月は女性名…
04-07 06:18

RT @Ripple1975: 女性がMPを集めるのは暗い位相に入った期間であり、それは女神たちの舞台裏。即ち化粧室で行われる。だからわたしはお化粧直しをするときには「月は隠れます」と宣言する。そして月が顔を出すときはまた「太陽」に照らされる。照らす太陽が無いのなら「月の輝き」…
04-07 06:18

RT @Ripple1975: 月というのは太陽の光線の反射を映してる。即ち、太陽の光が無ければただの暗い星。月が輝く条件は太陽が光を与えること。昔っからこの理は変わんないのに、みんな忘れてしまっている。大昔から人はたった一つの主題しか扱っていないのに。
04-07 06:18

RT @Ripple1975: 輝夜姫というのはですね、最初から月に還る事が決まってるの。だって、月は必ず陰るものだから。それは農作物のことでもあるし、恋のことでもある。その太陽はガラス球なのか?蛍光灯の光なのかよく考えて欲しい。
04-07 06:18

RT @Ripple1975: 月が昇ってる時間に太陽が昇ってないと二人は出逢わない。太陽は早々に退出する。月が昇ってる時間は比較的長い。金星は夜明けと日没後に三時間ほど。この関連性は恋の時間のこと。
04-07 06:18

RT @Ripple1975: 男性は太陽、即ち概日周期で夢を見る。女性は月齢単位で夢を見る。男性は毎朝元気かも知れないけど、女性はそういうんじゃない。賢者モードは月一回の単位。こういう言い方したほうが恐らくは理解しやすいはず。
04-07 06:18

RT @Ripple1975: 男性は何をそんなに綺麗になりたいのかと女性を見て訝しげに思うことが多い。大切なのはそこではなくて、お姫様になるための道具立てを必要としてるだけ。そういうのは舞台衣装であっていかに演じるかが大切。物質の表面ばかり眺めてるのならそういうのは理解できな…
04-07 06:18

RT @Ripple1975: 男性は女性を単体でしか見ていないようだけど、それは時間認識が不足してるからだと思う。女性は基本的に時間認識に強い。ファッションなどは凡て綺麗になるためというよりも物語を紡ぐための道具なの。それを身に着けて何をするかが大事なのであり、夢を紡いでいく…
04-07 06:17

RT @Ripple1975: 妊娠から出産というのは秋から冬への移り変わり。そしてまた春がやってくる。今度の恋のお相手は子供なの。見方を変えれば出産とは人生最大の生理。いままでのはその練習。冬なんだからぽっこりと豊かでないといけない。春の訪れを凍えながら今か今かと待つ。春はも…
04-07 06:17

RT @Ripple1975: 我、ここに分点の回帰を宣言せん!太陽は一周し、春は来たれり!さあ、新しい「恋」をはじめましょう。
04-07 06:17

RT @Ripple1975: マルクトの四大分割というのはアストラル界の四光球の反映なの。ティファレトは東にあって春を予感させる。南にあってネツァクの夏を、西にあってホドの秋を、そして北にあってマルクトの冬を。収穫の後には必ず冬が来る。それを幻想としてこの感覚の天球(イェソド…
04-07 06:17

RT @Ripple1975: 新しい恋を開始したいのなら古い恋は終わらせること。そうしないと新しい世界は絶対にやってこない。新たな春の季節は必ず冬の終わりの後に来る。冬が早く終われば新しい春は早く芽吹く。これが宇宙の理。
04-07 06:17

RT @Ripple1975: 花は枯れるからこそ美しい。もしも永遠に枯れないとしたら誰もそれを惜しむこともないし見向きもしなくなる。凡ては退屈な世界になって格差もなくなる。その代わりドラマも発生しないし時間を感じることもない。時間を感じることは枯れることを知ること。それは現実…
04-07 06:17

RT @Ripple1975: 凡ては神様が決めた配役なので役柄に文句をつけてもしょうがないの。聖人も王様も乞食も凡ては配役でしかない。それを理解したら役柄を楽しく演じきる。いかに楽しく面白く演じきれるかがポイント。格差社会?なにいってるの?灰被り姫は格差が無いのなら単なる姫だ…
04-07 06:17

RT @Ripple1975: あまり人生に必死になりすぎてはいけない。それは夢なのだからいつか醒める。死の天使が枕元にきて生命の銀の糸を解くとき、夢から醒めていく。夢だからこそ真剣になるけど必死にはならない。これを取り違えると凡ては終わってしまうから。
04-07 06:17

RT @Ripple1975: 悪魔というのは世界の常識とその内部構造を直視して憎んだ人がなるもの。天使というのはその現実を受け入れて人間とはしょーもない生き物だけどとても可愛らしいと思った人がなるもの。そして魔法使いはその中心でおちゃらける人がなる。笑うか絶望するかしかない。
04-07 06:17

RT @Ripple1975: 秘密というのは夢から醒める覚悟のある人のみ暴いてよいもの。
04-07 06:17

RT @Ripple1975: みんな誰でも醒めない人生という夢を見てる。魔術師というのはその人生の魔法から醒めた人のことを言う。二度生まれというのは人生という夢から醒めること、つまり一度死んでる。その夢がね。だからこそまた夢を開始することが出来る。パンドラの箱を開けないとそれ…
04-07 06:16

TLの関係ない人どうしの呟きが会話みたいで面白いww(*´艸`*)
04-07 06:10

RT @Ripple1975: こういうのは神話の中に山ほどヒントが隠されてるのに、世の男性はなんだかトンチンカンなことばかりいう。魔法が日々の生活と無関係なわけないのに。
04-07 06:09

RT @Ripple1975: わたしたち人類の祖先は同じとこ探しをするために命を紡いできたの。そんなわけだからお互いの違いではなくて同じところを探しましょう。それがこの神話の核心です。
04-07 06:07

RT @Ripple1975: そんなわけで二人は楽園を出て冒険に出かけました。二人の違いを気づかないことにすることはもはや出来ません。その解決の為に二人は様々な冒険をするのです。とりあえずいろいろとやってみよう。そういいながら気づくと赤ちゃんが出来ていました。違いをなくすこと…
04-07 06:07

RT @Ripple1975: 昔むかしある楽園に男の子と女の子がいました。二人はとてもあまーいあまーい果実を食べて自分たちが違うことに気づきました。それは違いを知る知識。そしてそれが違いすぎるためにお互いに幻想を見ました。これが恋の始まり。でも知れば知るほど幻滅しました。知識…
04-07 06:07

僕は家事してないw 働いてもいないw 彼等からしたら生きる価値ないって言われちゃうwww でも人の命を助けることができるのだよ☆ きっと彼等には出来ないこと。資本主義社会の申し子とは価値観が違うけど、別の人にとっては僕は命の恩人だからね。世の中面白いわ。
04-07 06:07

…RT @この国はダメかもしれないです。特に、女性がダメ。専業主婦なのに、嫁ぎ先の親の介護はしないって・・どういうことなんでしょうか?女性に押し付けると言う言いますが、他に主婦としての価値はあるんですか??石原慎太郎が、いみじくも言いましたよね。家事をしない妻など価値0
04-07 06:03

一夫多妻制にしたらコレ書いてる人達のよーな庶民が結婚出来ないから一夫一婦制なんじゃなかったっけな…。常に自分が選ばれし者になりうる想像しかしてない人は状況変わっても、たいがい選ばれないんじゃないか。あと、結婚出来る一族で血が濃くなるから、子孫が増えるとは限らないと思うけどなぁ。
04-07 06:02

… RT @ 人口を増やす秘策。一夫多妻制。ダメな女性一人に一生を捧げる必要なし。男性優位で、一夫多妻が良いです。戦国時代の様に、何時死ぬか分らない想定で、二人や三人の妻が居ても良いと思います。但し、相手は日本人に限る。それで、非嫡出子の平等と言うのが「逆利用」出来る。如何
04-07 06:00

RT @Morinhoor: メルケル独首相最高。習近平主席に「新疆、チベット、内モンゴル、 尖閣諸島」が入ってない地図をプレゼントしたそうです。 http://t.co/tbBscbxEiy
04-07 05:53

RT @ohnojunichi: あまり知られていませんが、北朝鮮は世界から全く孤立していないんですね。地球上の10パーセントの先進諸国だけが同盟国で、他の70パーセントの国々は非同盟国、要するに米国を中心とした先進諸国との同盟を嫌っています。北朝鮮は、先の大戦中に日本政府が造…
04-07 05:50

RT @Ajna22: お人よしではならんぞ、それは善人ではないのざぞ。
04-07 05:47

RT @Ajna22: 病は、足、地に着いておらぬからぞ。足 地に着けよ、草木はもとより、犬猫もみなお土に足つけて居ろうがな。
04-07 05:47

RT @miduno: RT @coodoo "両声類" ひとり6役を演じたディズニーで世界を驚愕させたNick Piteraが「オペラ座の怪人(Phantom of the Opera)」を公開! http://t.co/bg6VeJbyjr歌上手すぎ。
04-07 05:46


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © べつのめせんでかんがえる. all rights reserved.