日記とかです。タイトルは、そうありたいと思う気持ち。

11/18のツイートまとめ
mituru_k_el

そーか、あいつら、相談女ってやつだったのかー。さとこ、みほ、あかね、みなみ、えつき、すみこ、あいこ、ひろこ、もう1人忘れたな。今はぼくより旦那さんが警戒するよーになった。でも優しそうな旦那さんと、なぜか舐められやすいぼくだから、気を付けなくちゃ寄ってくる。無駄なのに。
11-18 21:29

RT @47news: 奈良の藤原京に大型建物 長さ50メートル、役所関連か http://t.co/zKvtHobXhR
11-18 20:09

RT @akiotogawa8888: 「さぁ始めましょうか!」 Let's get started! レッツ ゲッ スタァーティッ! 一つの決まり文句として覚えるのが一番早く覚える事ができるコツです。
11-18 15:37

お怒りかwww sign来たwwwwwと同時に終わりな訳だ、やったーん✨
11-18 15:36

だいたい終わる頃にはあ、これ卒業テストやな。これが上手くいけば、卒業、終わりやな、って分かる。
11-18 15:34

また一つ終わったんだなぁ。よかった、うれしい✨(๑´ㅂ`๑)✨
11-18 15:14

赤ちゃんと猫と旦那さんと。しあわせ✨
11-18 15:09

今どうしてるか、あまり知らないw あの後1年ほどは、たまに用事で会うこともあったけど、じわっと離れる計画は成功。夫婦とも、アレルギー追加は予定外で残念。でも離れられて本当よかった。弟も友達と旅行とか楽しそうだし、我が家は赤ちゃん来たし。気持ち晴れやか穏やか。
11-18 15:04

お前とは違う…とか説明無駄だからしないで、とにかく、弟から離すのに必死。ぼく病気だったし。下手したら依存されてトリコロサレル。ぼくの着ない服も与えて、多少の家具も買い与えて設置。父が、とんでもなく汚くカビだらけにした家を一ヶ月掃除したらカビアレルギーになった。そこで離脱。
11-18 14:51

馬鹿な母は「アンタが実家を狙ってるんでしょ」と。ブチ切れた。この玄関で何度引き摺り出され、あのドアの前で泣きながら何時間も立たされ、あの畳で砂袋みたいに蹴り回され、あの部屋でアッパーカットくらい、蹴り飛ばされてあの窓に背中強打して…そんな場所に愛着ないわ。てか行きたくもないわ。
11-18 14:44

離婚調停で長引いてたのを、金銭&実地さまざま手伝って早めた。小さな実家は価値ないが、母の住む場所&弟の九州の家から出す先として遠方が望ましいので、岡山の実家を確保しろと指示。新しい仕事も見つけてやり、1年伴走した。ぼくからも弟からも、母を離すため、旦那さんにも協力してもらった。
11-18 14:37

母は下手したら弟からお金借りてた。呆れるの通り越して悲しくなった。他人の不動産を1年でこれだけ汚くして、罪悪感は無いのか。人の好意を喰いつくして何やってんだ。とか言っても理解出来ないのは分かってたので、別の切り口で、1年かけて追い出した。弟は2年の同居が終わったら若返った。
11-18 14:28

諦めたような弟、カビだらけになった台所や風呂、ご飯作ってるから自分はイイ子みたいな顔してリビングで我が物顔な母。3LDKが、弟の部屋以外、母の物とゴミで散らかっていた。彼は知らなかったんだ、自分の母の性格を。どう接していいか分からない、言っても聞いてくれない、と相談された。
11-18 14:24

彼の男性の時は、何かおかしい、でも上手く言えなかった。弟の時は、鳥肌が立って慌てた。自分が甘かった、と反省した。離婚した母を弟が好意で一時的に預かった、預けたつもりだった。一年後、弟は生気が抜け、彼の購入したマンションは荒れ果て、母は家賃も光熱費も払わずにパート代で遊んでた。
11-18 14:18

気持ち悪い。
11-18 14:10

あぁそうだ、昔ぼくを騙してた男性の母親も、我が母も一緒だ。彼の母親は、彼の父親がボケて入院した途端、長男を自分の旦那と同じように扱った。むしろ更に甘えてた。自分の今までは変えずに、旦那と息子を挿げ替えた。我が母も、離婚して一昨年まで2年間、保護してくれた次男を、勝手に夫とした。
11-18 14:09

ずっと両親きらいだったから、さっきのブログの方にくらべると、我が子への葛藤は無い。その辺りは独身時代に大騒ぎしてきたかな。代わりに遅くなったし、身体壊しまくった。「守るもの」に自分の身体と心、時間とかが、明確に入って無かったと思う。いま母から赤ちゃんへの攻撃があったら、さすな。
11-18 13:50

母は何度も「子供のため、私のために」しぬしぬうるせぇ奴だった。DV家庭で離婚しないのも「あんたたち子供のため」勝手に死なせとけばよかったのか。本人が望んでたのを邪魔したか。離婚もしたくなかったんだろう、手伝って悪いことした。なぜか分からないけど、突然そう感じた。
11-18 13:34

しねとか普通に思ってたけど、多分なんか違うんだな。「助けない」ってのが、自分にとってはキーだったらしい。昔に自分が言えなかったのは「両親を許す」アレンジして「両親の罪は許さないが、存在は許す」って数年前に言えたら、二三ヶ月で東京に行くことになった。とても即効性ある技。
11-18 13:25

ぶっはぁ。・゚・(´∀`*)゚・・。ヴァノヽノヽノヽノヽノヽノヽノヽすごいなぁ、タイミングがすごすぎ、お見通しだなぁwwwちょうど一昨日に、旦那さんに伝えた。「もう一度、母が死を選んだら、もう助けない。むしろ今まで邪魔しちゃ悪かったかもしれないし。」そしたらあの夢w
11-18 13:20

本心でなくていいんです、ただ、意味を考えずに「お母さんが不幸になってもいい」を発声すればいいだけ。でも、これが面白いくらいに言えなかった。SOSを誰に聞いてもらうか - するめブログhttp://t.co/x2sVo6P4Gy
11-18 13:13

まさにコレ。両親共。金、服、食事、学費、風呂…彼らの思う最低限。ユスリタカリ、暴力、脅し罵り、泣き落とし…カウンセラー、サンドバック、召使い。二人がかりで、引っ切り無しに。今まさに、思う。二度と会いたくねぇよ。タイのお手伝いさんだって、当時のぼくより自由に幸せに生活してるよ。
11-18 12:57

私にとって『毒になる母』するめブログ_こどもを産んでからはじめて生まれた親への憎しみhttp://t.co/JfN1Ry9K5m私は母のカウンセラーだった。そして、人生のパートナーでした。小学生時代から、彼女が祖母から受けた仕打ちを聞き、共感し、慰めるのが私の役割でした。
11-18 12:46

ふと、思い出した。去年10月末にみた夢で、秘密をバラすって聞こえて謎だったんだけど、年末から正月明けにかけて、何年も前に騙されてたのが分かった。一ヶ月くらい怒り冷めずブチギレてたら、妊娠に気付き、コレは赤ちゃんが教えてくれたのかな、って冷静になった。秘密ってあいつの悪意の事か。
11-18 11:23


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © べつのめせんでかんがえる. all rights reserved.