FC2ブログ
日記とかです。タイトルは、そうありたいと思う気持ち。

10/25のツイートまとめ
mituru_k_el

明後日から数日、日本。久々の媽祖廟さん関帝廟さん、ちゃんと行けるかな??ずいぶん前に、とてもお世話になった、このお二方。最後は体調が最悪で、救急車で運ばれた数日後に関帝廟さんへ。お札の出ないこと出ないこと。やっと出た札は「祈れ」…あれから頑張りましたよ、とお礼参りに。
10-25 23:28

そんな会話で終わる今日は、人生の大きな一区切りだったかも?
10-25 23:22

もうね、疲れるの嫌だから、楽しく生きるの。それいいね。
10-25 23:21

旦那さんの趣味は「神社仏閣パワースポット巡り」沖縄の御嶽の話で盛り上がったらしい。マニアックすぎるわ。一緒に周ったけど。
10-25 23:19

って帰りに旦那さんと話してたら「実は昨日…最近入った同世代の同僚に、趣味が一緒ってことで、今度一緒に、と誘われたんだ(照」…Σ('◇'*! 数少ない日本人同僚、そしてさらに少ない同世代…その中でマニアックな趣味が一致とは。やっぱり転機だったんだ。本当に良かったね。
10-25 23:16

今日はそんな卒業式だった。良い日。3人とも大変だったけど、良い日だった。
10-25 23:10

楽しく生きる( •̀ㅂ•́)و
10-25 23:08

それで、もっと若い同世代から下のアクティブでフットワーク良い層と、楽しく生きよう。
10-25 23:08

これからの人生「人にコレ教えてあげよう」とか「後で困るだろうから今のうちに助けよう」とか、そーゆーの思わずに生きようと思った。聞かれたら答える位でええわ。本当に困ってる人は「自分困ってる困ってる助けろ助けろ助けないのは人でなし」みたいに喚かないもの。
10-25 23:07

触って来る人達は、本当に気持ち悪い。マジ魑魅魍魎にしか見えない。なるほど、死ぬまで、この先生について行っても、先生の話理解出来ないだろうな、的な魑魅魍魎達が半分近く居た。主催から見たら良いお客様だ。
10-25 23:00

最後、結構必死で除けたけど、何人か逃げられない位置取られたりしてムカついたり。逆に最初から配慮してくれてた人達は、最後はさらっとしたもの。良い子だったわねー、お疲れ様ーで終り。1人いたのが「この子が1番解ってるのかもね」おばちゃん正解やで。この子なんでも解ってるで。
10-25 22:57

抱いてあげるーって、皆言う。抱いてくれなんて思って無いし。なんで、抱いて「あげる」なの?頼まれても抱かせないよ。勝手に触りにきて、「え、嫌がるの??」赤ちゃんは人形か?この発想が痴漢エロジジイみたいでキモイ。ご親切にどうも、みたいなお礼言われるつもりで来る。
10-25 22:53

果ては、親の死角から勝手に足をつつく老人。脇を揉む老人。まるで飲み会でどさくさに紛れて触るエロジジイと同じ行動だ。2日いて、全く絡まなかったのに、何故最後に触りに来た???痴漢か貴様ら。
10-25 22:50

1日大人しくて褒められまくった我が子。その我が子への対応。セミナー後半から最後に盛り上がった後、自分勝手に触りに来る人達が多くて慌てた。「緊張するので、怖がるので、人見知りなので」何回言ったか分からない。しかし、この対応に触る前に手を引く人、謝る人、逆ギレする人、様々。皆高齢者。
10-25 22:45

もちろん生徒さん?でも営業で日本一とか、売上めっちゃupした女性経営者の方とか、凄い実績出してる方が何人も。そーゆー方と、さっき書いた人達は、やっぱり絡み方が全然違う。配慮がある。こちらの出方を見て行動を選択している。
10-25 22:43

勉強になった。こういう高齢者や意識の低層界の住人と付き合わざるを得ない人生だったから、疲れてたんだね、ウチら。って実感。てか、講師の話、ちゃんと聴けよ。あれだけ聴いてなければリピートせざるを得ないから、講師は疲れるけど売上は安定するだろな。
10-25 22:33

昨日の人の1日セミナーに参加してきた。めちゃくちゃ疲れた。
10-25 22:26

何しようかなぁ…φ( ̄ー ̄ )
10-25 02:50

すげぇよな、ちゃんと現実になっちゃったよ。ひでちゃん、あなたの言った通りに「自分のホログラムがライブを」しましたよ。
10-25 02:48

RT @oricon: hide最先端ライブにファン涙 22年前の構想実現(写真 全4枚) #hide #音楽 #ニュース https://t.co/XcrvDSuNwK https://t.co/UM7AQrFVrJ
10-25 02:45

RT @from_Lise: あなたは成長して進化したいのではありませんか? だとしたら、新しい経験をしなければなりません。
10-25 02:43

しあわせやのぅ( ´͈ _ `͈ )
10-25 02:35

RT @hermes_trism: 18世紀、19世紀のイギリスでは蒸気機関、蒸気発電所は神聖な場と見なされ、施設には宗教的装飾が施されていた。原子力発電所はある意味で現代の宗教施設に対応しているのだろう。
10-25 02:13

RT @DanishEmbTokyo: デンマークでは大学院まで教育は全て無料です。その上政府が学生の生活費分まで給付をしてくれます。経済的な余裕がない学生でも教育を受ける権利を奪われることがないように配慮されています。
10-25 02:09

RT @mamesoma: 学校の宿題をおろそかにする次男に「今は勉強する意味がわからないようなことでも、大人になってから毎日の土台になるんだよ」などと説教を垂れていたら「デシリットルは」「デシリットルは役立つ?」「大人になってからデシリットル使った?」と真顔で詰め寄られる事案…
10-25 01:47

RT @noiehoie: そういえば、先日、20年ぶりにベルギーから日本に帰ってきた某ご夫妻と仕事でご一緒したのだが、「日本の人、太った。昔の日本人より太った」と言い出して、「やはり、日本が貧しくなったのは事実なのね。肥満の最大の原因は貧困だからなぁ」と総括されておられたのは…
10-25 01:37

RT @jcast_news: 高須院長がまた「お騒がせ」発言 「アンネは日記を書いていない」「南京大虐殺もアウシュビッツのガス室での虐殺も同じ構図」 - https://t.co/RlGvmQeAZ8 https://t.co/jY4DBSDJHb
10-25 01:36

RT @Pru5_: タイの雑誌のツンデレ特集に誇り高き戦闘民族が混じってんだけど https://t.co/doTUfhCLUq
10-25 01:32

RT @FeydoTaitei: @FeydoTaitei もうちょっと綺麗な画像貼っとくわ。 https://t.co/b05I3PvUQk
10-25 01:23

RT @FeydoTaitei: いや何でこの本紹介したかというと面白い記述が、まどかがやってるあのポーズと同じのが出てきて、あれは「狐格子」という手印なんだと。 https://t.co/YuTIB5HaSc
10-25 01:23

RT @FeydoTaitei: 何だコレw本屋のアニメコーナーに置いてあった。道教の霊符に関しては滅茶苦茶だ……大宮の本を参考文献に挙げてるけど、あいつのやり方は伝統的な中国道教とは違う事ぐらいいい加減調べろよww研究会気取るならね。 https:/…
10-25 01:23

RT @sei1783jp: 今後の主な流星群☆11月上旬 おうし座流星群☆11/18頃 しし座流星群☆☆12/14頃 ふたご座流星群(今年は絶好条件、流れ星いっぱいの夜を☆ )☆12/23頃 こぐま座流星群 https://t.co/2iPQUbf7Ay
10-25 01:15

RT @Tyrant_of_Japan: 裸族、気温変化に付いていけず、微熱( ´•௰•`)
10-25 01:13

RT @Lets_Eikaiwa: そろそろ俺の気持ちに気づけ!お前だよ!お前!【英語】It's about time you realized it! It's you! You!
10-25 01:12

晩ご飯の時、いつもより少しぐいぐい来るから「そうね、今日はずっと静かにしててくれたもんね、ありがとね。ご飯の後で、この前の遊ぶとこ行ってみようね」って言ったら、即いつも通り。なんつー賢いのか。まだ一言も話せないのに不思議だなぁ。産まれてすぐから、ずっとこんな感じで通じる。
10-25 01:10

今日はとても良い日だった。久々に講演会、楽しかった。子連れはウチのみ。しかし我が子は驚異的に大人しかった。驚く皆さん。頑張ってくれたお礼に、晩ご飯の後に少しだけキッズパークへ。前に行ってから毎日パンフを眺める子に「風邪治ったらね」まだ風邪気味だから今日は少しだけね。また来ようね。
10-25 00:59

RT @headofdragon666: 相手の迷惑を省みない人と言うのは、甘えや依存が強い人であり、それは、抑圧した恐怖心の裏返しである。😋
10-25 00:48

RT @headofdragon666: 相手に心配をかけようとする人は、甘えや依存の強い人であり、抑圧した恐怖心が強い人である。🐒
10-25 00:47

RT @headofdragon666: ある種の人は、暴力性に迎合してしまい、相手に媚びを売った自分に気づけずに居る。そして、相手に花を持たせてしまった自分を許せないという気持ちを抑圧している。🐒
10-25 00:47


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © べつのめせんでかんがえる. all rights reserved.