日記とかです。タイトルは、そうありたいと思う気持ち。

05/05のツイートまとめ
mituru_k_el

RT @KAZ_TheNatural: あなたの事だけ考えていた...My mind was on you...
05-05 16:01

RT @KAZ_TheNatural: 振り返らなくて、いいんだよ...Never cry about what has happened...
05-05 15:50

RT @ICHIRO_KH: 恋愛と商談は似てる。付き合う前のデートってのは、新規顧客のプレゼンと似てる。どのような入りから、どうやって締めるのか。楽しみませ、未来を見せ、自分の強みをアピールする。急ぎすぎず、ゆっくり信頼関係を育む。だから失恋と失注は似てる。どちらもまた次にチ…
05-05 07:27

RT @nakashima001: シャグジについて柳田國男は『石神問答』で、石神を指すものではなく離く(サク)・塞ぐ(フサグ)といった境(サカイ)の性格をもつ神だと述べたが、そのサク・スクが「石」である例もある。その一例に沖縄のニールスク(根ノ石)があり、石を組めばグスク(組…
05-05 07:25

RT @nakashima001: ミシャグジ https://t.co/Rihbmf1Baf「菅江真澄が1784年に諏訪を訪れ御頭祭などを見て書き残した『すわのうみ』の中に、『御贄柱』と縛り付けられる大祝の少年のことが書かれている。」 https://t.co/PDETOn
05-05 07:25

RT @EISAKUSAKU: お出かけ前の主張。 https://t.co/Qiz1T5Ko7u
05-05 07:16

RT @nakashima001: もう一つの見立てとして、曳行される御柱が大蛇でもあるとすれば、その曳綱はその眷属神もしくは御柱の本質をあらわす可能性がある。例えば下伊那郡松川町の御射山神社では蛇に見立てた4本の曳綱で御柱曳行が行われる。ゆえに薙鎌(鳥)に調伏させる http…
05-05 02:18

RT @nakashima001: 諏訪御柱曳行についての仮説として、もし見立ての一つに男茎があり、それが諏訪湖(ホト)と交わらなければならないとされていたのだとすれば、上社・下社ともに木落とし場の標高は800m近くであるはずである。古代諏訪湖面は800m弱であった。 http…
05-05 02:18

RT @nakashima001: よみがえるオオカミ  飯舘村山津見神社・復元天井絵 @福島県立美術館会期:2016年5月28日(土)~7月3日(日)https://t.co/q8aAS9j3hI復元プロジェクト https://t.co/5B2c7PRxHZ http…
05-05 02:17

RT @akira_snowdome: あなたはいるよね僕はいるよもし明日も生きてたら僕はここにいるよTwitterに集まるたくさんのつぶやきのひとつひとつが、この集会猫のさけびと同じだと、わたしは思うんですよ#よまわりねこのどのコマ https://t.co/
05-05 02:14

RT @headofdragon666: 情熱を感じないようにして情熱に逆らった生き方をしていると、交感神経が上がってしまう。そのことで疲れが取れにくくなってしまう。情熱に従っているときには、自律神経のバランスも整い。疲れも取れやすくなる。🐒
05-05 02:06


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © べつのめせんでかんがえる. all rights reserved.