FC2ブログ
日記とかです。タイトルは、そうありたいと思う気持ち。

物が売れない理由

物が売れない理由。

それは商品のせいじゃない。

今のあなたに売る能力が無かったから。

それが認められない人は、一生

商売や経営はしない方がいい。



大なり小なり、商売や経営の基礎は似ている。

誰かから手に入れて誰かに売るのだ。

売れない理由は商品ではない。

自分の能力が足りなかった。

それを認めて前に進まないと

自分探しが商品探しにすり替わるだけで

何も変わらないか、もっと悪くなる。

誰かのせいじゃない。

物のせいでもない。

自分。

まず認めたら、人は

そこで初めて対策を考えはじめる。

認めなければ対策を考えずに

上手くいった部分の経験を活かして動くから

活動規模が大きくなり

次回はもっと大きな失敗をする。

落ち込む必要は無い。

落ち込むとは、ほとんどの場合は思考停止の状態だから。

必要なのは冷静な分析や反省と対策と行動。

省みて、分析して、対策考えて、実践してみたら

そこはクリアされる。



物が売れないなら

雇われてる方がいい。



向き不向きあるから。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © べつのめせんでかんがえる. all rights reserved.