FC2ブログ
日記とかです。タイトルは、そうありたいと思う気持ち。

4★ナーガルジュナの言葉
「1★ダライ・ラマ法王 横浜法話・講演 」の続き


ナーガルジュナの言葉

「真実のありようと一致しないものは
 釈尊の言葉であっても
 言葉通りにうけとってはいけない」


弟子にあわせて臨機応変にお釈迦差が説法してるいから
ちゃんと分析してから理解しなさいよ、と。


私としては・・・相手が誰であれ学べると思う。
たとえ相手が幼くても。

逆に、どんなに社会的立場が良い人の言葉であっても
一度は自分で考えて、分析して、理解してから
その発言への対応を決めています。

ご老人には、生意気だとか言われるけど(笑)。

訳もわからず「YES」だけを言う人間を求めて
それを「素直な性格」と間違った表現をする大人には
絶対にならないぞー♪♪(*´▽`*)ノ゛



龍樹 (講談社学術文庫)龍樹 (講談社学術文庫)
(2002/06/10)
中村 元

商品詳細を見る

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © べつのめせんでかんがえる. all rights reserved.